リボンアクセサリーコース【レインボー2】

カテゴリー:リボンアクセサリー

【レインボー2】3D レインボー パイナップル チャーム

基本の編み方、縫い方で

2種類のチャームを作り、

それを一つに合わせて

立体感のあるチャームに

仕上げます。

さまざまな手法を用いて作るので、

今回は、盛りだくさんの内容になっています!

★3D レインボー パイナップル チャーム  3D Rainbow Pineapple Charm

・美しいチャームを作るポイント

・花びら、葉をキレイに作るポイント

・美しく見せる為のプッシングの仕方

・玉留めを目立たなくする方法

・綺麗に仕上がるマーキング&カットの仕方

・美しく仕上がるリボンの編み方、縫い方のポイント

・チャームの仕上げ方法

作品制作にあたっての感想をいただきましたので、ご紹介いたします

・3Dってどういうことだろう?と思っていたので

DVDを拝見して実際に作ってみてなるほどと思いました。

ピコリボンを縫って縮めていくのが楽しかったです。

 

・3Dパイナップルは何年ぶりかで作りました。

暫く制作していなかったせいか、縫い方の方向などうろ覚えだったり・・と

時間の経過とともに記憶が曖昧になっていて、

ちょっと衝撃を受けてしまいました。

異なるデザインを組み合わせて一つに仕上げる作品は

楽しいアイディアでとても参考になりました。

 

・イリマスタイルはミニサイズなので手軽に作ることができました。

ブレードスタイルは意外と時間がかかりました。

パイナップル部分の形を整えながら輪にするのが難しかったです。

仕上げで、リングを往復するとき、間の葉の部分を貫通させるのに苦戦。

丈夫で長い針を使用してもゆうことを効きませんでしたが、

時間を掛けて丁寧に仕上げることを重視しました。

この2つのパーツを合体させるのが新しく、

お好みで2つ楽しめるのが良いな!と言う感想です。

パイナップルの作品が増えて嬉しく思います★

ありがとうございました。次回も楽しみです!

 

・とってもお気に入りチャームが出来上がりました。可愛いです

 

・3Dパイナップルのレイを作ったことがありますが

チャーム小さいので形にするのがたいへんでした。

1も2も  3ミリサテンの葉っぱの使いかたの勉強になりました。

これで華やかになるんですね。

 

・このチャームは、簡単にできました。

ブレード編みでこんな風に縫うと、クルクルっとなるのには、感動しました。

 

・イリマスタイルとブレードをミックスしたパイナップルは初めてて

2度楽しめるチャームでした。ブレードの形を整えるのに少し苦戦しましたが、

また何度も作ってみたいと思います。

1のパイナップルに続いてたくさん学べて嬉しいです。

 

・プルメリアのパイナップルはふんわりと出来上がったのですが、

シングルブレードのパイナップルはきつく編みすぎたのか、

小さなパイナップルになってしまいました。

力の加減を考えながら作ることが大切だなぁと思いました。

 

2種類の異なるチャームで組み合わせても、

それぞれのチャームにしてもかわいいですし、

プレゼントにもぴったりだと思いました。

 

・時間があまりかからずスムーズに作成できました。

 

ブレードは独学で何度も編みましたが、DVDを見ながら教わるとまた

綺麗にあむ為の方法が分かり、とてもためになりました。葉っぱのプッシングは

難しかったです。プッシングは何度プッシュしても勉強になります。

二つを作ってみて、基礎が分かったような気がします。

 

・イリマスタイルのチャーム→こんなに狭い幅の

リボンのプッシングは初めてだったのですが

楽しみながら出来ました。出来上がりも可愛くて嬉しかったです。

ブレードも楽しく編む事が出来ました。

パーツの組み立てで段々と出来上がりに近づいていく、

ワクワクを感じながら作成することが出来ました。

 

・ブレードやプルメリアでこういうこともできるんだと感動した課題でした。

 

・3Dはコンパクトで使いやすいサイズでした。

葉っぱの部分が1より目立つので、斜めのカットを揃えるように心がけました。

 

・3Dパイナップルを作る時に、糸を締めすぎたせいか、

  固くなってしまって、丸く仕上げるときにうまくいきませんでした。

  締まっている方がバランスがいいのかもしれませんが、

  今回は、小さめな作品だったので、もう少しゆるめに絞った

  方がよかったと思いました。作品の大きさによって臨機応変に

 仕上げることが大切だと感じました。

  細いリボンのプッシングは、 あまりキュッキュッと何度もやっていると

  リボンがよれてしまうので、リボンの質や幅に合わせて早めに指を馴らして

  行くことが大切だと思いました。

 

・これを学習するまで、何度も縫い始めと終わりの結び合わせがほどけ

ることがありましたが、スクエアノットを知り確実に結ぶことができるよ

うになりました。一度プッシングしたリボンを戻し、再びプッシングするひ

と手間で出来上がりに格段の違いが出て感動!!

以降、丁寧に作ることを意識するようになりました。

 

・ブレードのアレンジ、すごく可愛いですね。

2つのストラップを合わせて立体的にするアレンジも

楽しみ方が色々あって 可愛いと思いました。

 

・前回とは違う手法でのパイナップル作り。

色々と表現できることに出来上がる度に楽しくなります。

ククイにリボンを通す事で苦戦しました。

ゆっくり、ていねいに、進めていくことが大切だと思いました。

 

3Dパイナップル:ブレード編みのアレンジでこんな模様が作れることに驚きました。

ブレード編みは色々な可能性があるのですね。葉の色使いも素敵だなと思いました。 

 

▼リボンアクセサリー【レインボー】通信講座

人気のデザインでリボンアクセサリー技術を楽しみながら学ぶうちに資格を取得できるカリキュラムになっております。「リボンアクセサリー【レインボー】スキルインストラクター認定証」取得後は、リボンアクセサリー【レインボー】スキル・インストラクターとして活動できます。

https://www.moanakoa.com/rainbow.html

▼モアナコア リボンアクセサリースキルインストラクターの教室

https://www.moanakoa.com/class-accessory.html

ページトップ