リボンアクセサリーコース【ウェディング6】

カテゴリー:Uncategorized

【ウェディング6】【エターナル ボンズ レイ ~永遠の絆~】

今回はグルーム(花婿さん)のレイを作ります。

花婿さんが身につけることが多いのは、マイレのレイです。

たくさんの葉がつくマイレは神様に捧げる神聖な植物です。

そのため、ハワイの結婚式では、

「夫婦の絆を永遠の愛を誓う象徴」として

マイレのレイを用います。

マイレの葉は、古来より神が宿る聖なる植物として

大切にされており、マイレの葉を身に付けることで、

神々からの祝福や愛が得られると言われています。

双葉が仲良く寄り添って成長していく姿は、夫婦や

家族の「絆」を象徴しています。

レイの名前の「Eternal Bonds Lei」の「Eternal Bonds」は

「永遠の絆」の意味があります。

「夫婦の絆を永遠の愛を誓う象徴」として

用いられるマイレのレイに

ぴったりの名前がついたレイです。

★エターナル ボンズ レイ ~永遠の絆~ Eternal Bonds Lei

・美しいレイを作るポイント

・葉をキレイにカットするコツ

・葉を美しく見せる方法

・レイの土台に葉をバランスよく配置する方法

・レイにピカケをつける方法

・動きのある作品を作るポイント

・美しく仕上がるポイント

 

作品制作にあたっての感想をいただきましたので、ご紹介いたします

・出来上がりを見て、葉の多さから、ナチュラルで私の好きなレイになりました。

 

・このレイを始めて画像で見た時、これはどうやって

作っているんだろう?と思いました。

ですので、初めてDVDを見た時に新鮮な印象を受けました。

また、見た目よりも難しくなく、楽しみながら作ることができました。

ボリュームもあって、凄く素敵なのでインテリアとして飾るのも

お部屋が華やかになっていいなと思っています。

 

・完成した時のボリュームに驚きました。きっと男性が着けると

これくらいがいいだろうなと思いました。

本物に見えるし、ピカケとのバランスも絶妙だと思いました。

 

・こちらもオープンレイでしたが、フレッシュに近いレイでしたので

このレイに他のシンプルなレイを重ねても素敵なので、

フラのハラウの皆さんに作って欲しいと思いました。

 

・想像していなかった作り方でとても楽しく作ることができました。

配色のバランスも美しく、ボリュームもあって、とても素敵なレイだと思います。

 

・色んな色の葉っぱがあちこち向いた中に、ピカケが顔を覗かせる、

とても可愛いレイだと思いました。

ボリュームもあり、とても存在感のあるステキなレイですね。

実際新郎に作るときは、思いを込めて作りたいと思います。

 

・こんな作り方を考えられる先生は本当にすごい!と感動しながら作りました♪

初めは複雑で分かりにくかったのですが、直ぐに慣れて楽しく仕上げられました♪

ボリュームがあって家の中のインテリアとしても素敵でとても気に入っています♡

 

・とてもこのレイを気に入りました。インテリアにしてもすごく素敵です。

▼リボンアクセサリー【ウェディング】通信講座

人気のデザインでリボンアクセサリー技術を楽しみながら学ぶうちに資格を取得できるカリキュラムになっております。「リボンアクセサリー【ウェディング】スキルインストラクター認定証」取得後は、リボンアクセサリー【ウェディング】スキル・インストラクターとして活動できます。

https://www.moanakoa.com/wedding.html

▼モアナコア リボンアクセサリースキルインストラクターの教室

https://www.moanakoa.com/class-accessory.html

ページトップ